犬用車椅子・犬用介護用品ならドッグラン再び

犬用の車椅子(犬用歩行器)で椎間板ヘルニアや股関節形成不全など、交通事故や老犬が原因で歩行障害がある愛犬が元気に走り回ります

犬用・猫用の車イスの価格や特徴を知りたい方、中古の車椅子を探している方はお気軽にお問い合わせください。

TOPページへ
TOPページへ
お知らせ一覧
店長ブログ
利用者の声
メルマガ申込
よくある質問
お問い合わせ
定休日

よくあるご質問

戻る
検索する文字   分類1: 表示:
全84件が見つかりました 1〜84件目を表示しています
Q. 愛犬が四肢不全麻痺になってしまいました。何とかなりませんか? 【4輪車椅子に関して】
Q. 車椅子に乗っているときに排便排尿はできますか?
Q. 愛犬は足を1本切断していますが、その場合も車椅子は装着できますか? 【車椅子全般に関して】
Q. 雪道でも車椅子は使用できますか?
Q. 車椅子に乗っている時でも、横になったり、おすわりは出来ますか?
Q. 犬が車椅子に慣れるのに、通常どのくらいかかるのでしょうか?
Q. スペアとしてタイヤなどのパーツを持っておきたいのですが。
Q. 高齢の愛犬なのですが、車椅子は使用可能でしょうか? 【車椅子全般に関して】
Q. K-9社の車椅子は他社の車椅子と比べて、何がどう違うのですか?
Q. 坂道などでの使用は大丈夫なのでしょうか?
Q. K-9社の車椅子は洗えるのでしょうか?
Q. 水頭症の愛犬の後脚が麻痺していて、今のところ前脚は大丈夫ですが心配です。 【後脚用車椅子に関して】
Q. サイズが合わないようですが、どうしたらいいのでしょうか?
Q. 間違えたアドレスで注文してしまったのですが。
Q. 愛犬がしっかり立てないので採寸が上手くいきません。また、採寸できても、きちんと測定できている自信がありません。
Q. スタンダードとカスタムの違いはなんですか?
Q. 登録した自分の住所やメールアドレス、電話番号を変更したいのですが。
Q. 買い物かごに商品が追加されないのですが?
Q. ワンちゃんを車椅子にうまく乗せるためのアドバイスはありますか?
Q. もし、購入した車椅子が壊れたら、どうしたらいいんでしょうか?
Q. うちのワンちゃんはオムツをしていますが、その場合の測定方法は?
Q. 車椅子の幅が広いようで、狭い家では物にぶつかってしまうのですが。
Q. メールマガジンを解除したいのですが。
Q. メールマガジンの購読はいくらですか?
Q. 愛犬が椎間板ヘルニアの手術を終えたため、リハビリ用に車椅子を検討しているのですが? 【後脚用車椅子に関して】
Q. 発送しましたという確認メールが届きません。
Q. 注文した後に商品を追加したいのですが。
Q. ログインが出来なくなりました。
Q. ホームページが正常に動作しないのですが?(cookieの設定)
Q. 注文の最後に「エラー」が表示されたのですが。
Q. パスワードを忘れたのですが。
Q. ワンちゃんや猫以外の動物でも車椅子を作ってもらえますか?
Q. プレゼントのため受取人と支払う人が違うのですが、大丈夫でしょうか?
Q. ホームページが正常に動作しないのですが?(JavaScriptの設定)
Q. メールマガジンを購読したいのですが。
Q. 動作保障をしているブラウザーのバージョンは何ですか?
Q. 連絡先の内容を間違えてしまったのですが。
Q. 多頭飼いなので他の犬と遊ばせてあげたいのですが、車椅子に乗っていてもじゃれあったり出来るのでしょうか?
Q. ホームページが正常に動作しないのですが?(IEの設定)
Q. 注文の確認メールが届きません。
Q. 愛犬と一緒にハイキングに行きたいのですが、山や河川敷のような地形でも車椅子は使えますか?
Q. 届けられた商品が破損しているのですが…。
Q. 車椅子に1日中乗っていても大丈夫ですか?
Q. 車椅子を装着したまま、階段は上ったり、降りたりできるのでしょうか?
Q. もし、発注した車椅子が、私のワンちゃんにフィットしない場合はどうしたらいいのでしょうか?
Q. 直接、採寸(フィッティング)のお手伝いをしてもらうことは出来ますか?
Q. リハビリ用に車椅子を使おうかと迷っていますが、愛犬がこの車椅子に「頼りきりになる」ことはありませんか?
Q. 営業時間は?また、休みの日などはいつですか?
Q. あなた達は何者ですか?
Q. 車椅子に体がフィットしているかどうかは、どうやって分かるのでしょうか?
Q. 問い合わせ先について教えて下さい。
Q. 犬に車椅子を装着するのは難しいのですか?
Q. 車椅子を犬に装着させた状態で留守番させ、飼い主は外に出かけることは可能でしょうか?
Q. 商品以外に代金は掛かりますか?
Q. 後脚ではなく、前脚が弱い子なのですが? 【前脚用車椅子に関して】
Q. 送料は掛かるのですか?
Q. うちの愛犬は後脚を少しは使えますが、車椅子によって後脚を使わなくなることはありませんか? 【後脚用車椅子に関して】
Q. クレジットカードは使用できますか?
Q. 車椅子は高さなどの調節が可能だということですが、であれば、愛犬の体のサイズを測る必要はあるのですか?
Q. 注文した車椅子や他の商品のキャンセルは可能ですか?
Q. 雨の日でも車椅子は使用できますか?
Q. 車椅子が届く前にワンちゃんが亡くなってしまいました。どうしたらいいでしょうか?
Q. 乗せてはみたのですが、固まってしまい動きません。
Q. メール、電話、FAXでの注文はできますか?
Q. K-9社の車椅子はどこで製作されているのですか?
Q. 車椅子の製作にはどの位の期間がかかりますか?
Q. 届けられた商品が注文したものではありませんが…。
Q. カタログを送って欲しいのですが。
Q. ご注文フォームがうまく送れないのですが。
Q. 車椅子の返金にはどの様な手続きが必要でしょうか?
Q. 日本国外からは注文できますか?
Q. 車椅子は重くありませんか?
Q. お届けまでにどのくらい時間が掛かりますか?
Q. 個人情報の取り扱いについてはどの様にしていますか?
Q. 交換の手続きは?
Q. 支払い方法を変更したいのですが。
Q. 事故により、犬の後脚が片方ありません。片脚でも車椅子の注文・使用は可能ですか? 【後脚用車椅子に関して】
Q. 製品の補償期間はありますか?
Q. 幼い愛犬が後脚を引きずって歩くため、車椅子が必要だと感じているのですが? 【後脚用車椅子に関して】
Q. 注文後のキャンセルや返品はできますか?
Q. お散歩中など、車椅子から下ろさずに休憩させたいのですが。 【後脚用車椅子に関して】
Q. 車椅子のサイズは簡単に変えられるのですか? 愛犬が大きくなった場合、どうすれば良いでしょうか?
Q. 注文受付時間は?
Q. 質問があった場合は、どうしたらいいですか?




Q.愛犬が四肢不全麻痺になってしまいました。何とかなりませんか? 【4輪車椅子に関して】
A.4輪車椅子の使用をご検討下さい。おそらくほとんど寝たきり状態なのでしょう。オーナー様にも大きく介護の負担が掛かっているのではありませんか? 4輪車椅子は、ワンちゃんが少しの力を加えるだけで、前に進むことが可能です。ワンちゃんに必要なのは、適度な運動と外界の刺激です。事実、ほとんど動かなかった脚が、4輪車椅子を使ったリハビリによって、動き始めたという事例も報告されております。

▲TOP

Q.車椅子に乗っているときに排便排尿はできますか?
A.もちろん可能です。車椅子を装着されているので、♂の排尿の場合、片足をあげることは、できませんが、両側から胴体を支える2つのゴム輪の間にわざと♂の排尿用に隙間がありますので、立ったままの状態で可能です。排便の場合は、同じく「しゃがむ」ことはできませんが、K-9社の車椅子をご利用のワンちゃんは、何の問題なく排便をすると報告されています。最初は多少の違和感がありますがみんなすぐに慣れています。汚れた場合は洗うのも可能です。ほとんどの汚れは水拭きで大丈夫です。ベルト類は洗濯できます。弊社ではK-9社の車椅子に装着でき、何時ワンちゃんが排便、排尿していただいてもキャッチできる専用の「Catch it all」を別売りで販売しております。お気軽にお問い合わせ下さい。

▲TOP

Q.愛犬は足を1本切断していますが、その場合も車椅子は装着できますか? 【車椅子全般に関して】
A.足を切断されたワンちゃんにも対応できるように車椅子は設計されています。お申込書の「切断に関する質問(問7)」にご記入いただきますようお願い申し上げます。

▲TOP

Q.雪道でも車椅子は使用できますか?
A.よほど積もった雪の中でなければ問題なくご使用いただけます。ご使用後は、タイヤと本体から雪をはらって軽くタオルでお拭き下さい。

▲TOP

Q.車椅子に乗っている時でも、横になったり、おすわりは出来ますか?
A.後肢用車椅子の場合、小さめのワンちゃんでしたら伏せの状態になることは可能です。しかしながら、どのワンちゃんも長時間の休憩の場合は必ず車椅子から下ろしてあげて下さい。また、ワンちゃんが車椅子に乗っている時は、必ず飼い主様がいつも近くにいてあげるようにお願いします。また、前肢用車椅子の場合は、おすわりは出来ませんので、休ませる際は必ず車椅子から下ろしてあげて下さい。

▲TOP

Q.犬が車椅子に慣れるのに、通常どのくらいかかるのでしょうか?
A.これには個体差があります。たいがいの場合は抵抗感なく、すぐにその日から走り回るというのが一般的みたいです。ですが長いこと寝たきりであったり、脚を引きずって生活することに慣れてしまったワンちゃんの場合、「何かが後ろから付いてくる」感覚になる場合があるようです。そういった場合は、誰かがまず車輪を固定させてから、胴体を静かにのせ、犬から「恐怖感」を取り除いてあげて「慣れさせる」のが近道といえましょう。最初は、お庭や歩道など、あまり障害のないスムーズな地形で車椅子をご使用下さい。デコボコがある地形などは、ワンちゃんが車椅子に慣れ、うまく動けるようになった後で連れて行ってあげて下さい。

▲TOP

Q.スペアとしてタイヤなどのパーツを持っておきたいのですが。
A.ご希望のパーツと数量をお知らせ下さい。対応させていただきます。お問い合わせページはこちら。

▲TOP

Q.高齢の愛犬なのですが、車椅子は使用可能でしょうか? 【車椅子全般に関して】
A.もちろんです。むしろ高齢犬は増加中であり、そうしたワンちゃんのための車椅子の需要はますます高まっています。ですので、高齢であるために車椅子を使用できないということはございません。しかしながら、前足の脚力が弱い場合は後肢用車椅子の使用はお勧めいたしません。また、前肢用の車椅子をご希望の場合は、後肢がしっかりしていることが前提です。四脚全てが弱い場合は、四脚用車椅子の使用をお考え下さい。

▲TOP

Q.K-9社の車椅子は他社の車椅子と比べて、何がどう違うのですか?
A.ドッグラン「再び!」プロジェクトが提供させていただくK-9社の車椅子は、米国で初めて形成外科専門の獣医師のアドバイスなどを取り入れた動物用の車椅子です。K-9社はこの動物用の車椅子を製作し始めて40年の歴史があり、全世界合計で40,000台以上にのぼる車椅子を提供してきました。どこよりも経験とノウハウを有した会社であり、他社製品には見られない優れた性能を持っています。ワンちゃんの体重をしっかり且つ優しくサポートしながら、安定して適正に体のバランスを維持することにより、ワンちゃんの体に負担を掛けない快適な乗り心地を実現しています。足のリハビリに効果的な構造かつ無理なく自由に動き回れる設計で、小回りも非常に良く効く仕組みなど、多くの素晴らしい特徴を備えています。質の良い車椅子は、ただワンちゃんが乗れて動けばいいというものではありません。体に合っていなかったり、きちんとしたバランスが取れていない車椅子は、ワンちゃんを助けるどころか体に悪影響を及ぼしかねません。体に負担を掛けない快適な乗り心地も非常に重要です。どうぞワンちゃんの身になって、安心で信頼のできるK-9社の車椅子を与えていただきますようお願い致します。(ご自分が障害を持たれた場合、いくら安くても粗悪な商品を選ぶことは無いかと存じます。)ドッグラン「再び!」プロジェクトは、心からワンちゃんを大切に思っておられる方には、K-9社の車椅子はきっとご満足いただける商品であると自信を持ってご紹介しております。特に、2008年度のモデルチェンジにより重量軽減され、何より身体の変化に対応でき、愛犬オーナー様にも組み立てやすくなりました。他社の車椅子は、フレームの長さやタイヤが固定されている場合が非常に多く、体型の変化がおきた時に脚や腰に負担がかかってしまう構造になってしまっています。私どもはK-9社の車椅子が、お客様の大事なワンちゃんに必ずフィットすることに自信を持ってご案内させていただきます。

▲TOP

Q.坂道などでの使用は大丈夫なのでしょうか?
A.非常に急な傾斜であると大変かもしれませんが、通常ある坂道は問題なく使用できます。

▲TOP

Q.K-9社の車椅子は洗えるのでしょうか?
A.清潔に使っていただけることを、何よりも重要と考えております。乾いた布か濡らした布で軽く拭いていただくだけで、きれいになります。お掃除用の洗剤で拭いていただくことも結構ですが、ワンちゃんが万が一舐めてもいいように、最後に水拭きをして下さい。

▲TOP

Q.水頭症の愛犬の後脚が麻痺していて、今のところ前脚は大丈夫ですが心配です。 【後脚用車椅子に関して】
A.根本治療が最優先ですが、同時に「後脚用2輪車椅子」のご使用をご検討下さい。できるだけ前脚の筋力を維持させることが重要です。それでも万が一、ワンちゃんの前脚の力が弱くなってきた時には、後付けで小さな「補助前輪」を付けることも可能です。これで、前脚で立つことはできるが、少し不安定な場合に対応できます。

▲TOP

Q.サイズが合わないようですが、どうしたらいいのでしょうか?
A.メジャー等が合っていて、特殊な症状などにより、それでも、不適正な場合は、再度K-9社の負担で一から作成させていただきます。ご連絡のためのお問い合わせページはこちら

▲TOP

Q.間違えたアドレスで注文してしまったのですが。
A.お間違えのアドレスのままご注文を頂戴した場合、お客様のところへご注文の確認メールをお届けできないエラーメールが当店に戻ってまいります。 このエラーメールが戻ってまいりますと当店ではご注文を承ることができない状態となり、ご注文は保留となりお電話して正式なアドレスにてご注文を頂戴できるよう、お願いさせていただいております。ご注文の登録の際には十分ご注意ください。

▲TOP

Q.愛犬がしっかり立てないので採寸が上手くいきません。また、採寸できても、きちんと測定できている自信がありません。
A.特に立つことがままならない場合は、なかなか採寸が簡単にいかないことは私共も十分に理解しており、多少の誤差が出る点も考慮して車椅子は製作されます。しかしながら、出来るだけ正確に採寸いただきたいと存じますので、採寸が簡単にできない場合には、次の方法で採寸をして下さい。 @まずは、通常健康である場合に、立っていると思われる状態にして体のサイズを採寸して下さい。 Aそして、今度は横に寝せた状態で同じ箇所を再度採寸して下さい。 おそらくこの2回の採寸値は多少異なるかと存じますが、その2回の採寸値をどちらもご注文の際にお知らせ下さい。

▲TOP

Q.スタンダードとカスタムの違いはなんですか?
A.スタンダードは後脚用2輪車椅子のみの規格となります。従いまして、前脚用車椅子、もしくは4輪車椅子をご希望の場合、これらは全てカスタム仕様となります。 後脚用2輪車椅子に関しまして、スタンダードとカスタムは材質・形状は同じで、どちらも職人が1台1台手作りしています。スタンダードは規格サイズの車椅子であり、カスタムはワンちゃんの身体にあわせて作る完全オーダーメイドの車椅子です。スタンダード車椅子は、標準体型で適応サイズ内であれば問題なくご使用いただけます。よりジャストフィットしたい、または肥満・痩せているなどスタンダードで心配な場合は、カスタムをお奨めします。判断が難しい場合はお問い合わせ下さい。 ※スタンダード・カスタムとも、前脚が弱ってから補助前輪を後から取り付けることができます。(体重27kg以上は4輪車を御利用下さい)

▲TOP

Q.登録した自分の住所やメールアドレス、電話番号を変更したいのですが。
A.マイページ でご登録いただいたご住所、お名前、電話番号、メールアドレス等の内容をいつでも変更していただけます。お引っ越し、プロバイダ変更などでご住所やアドレスが変わる場合は マイページ で訂正をお願いいたします。

▲TOP

Q.買い物かごに商品が追加されないのですが?
A.当店のお買い物かごには、cookieとJavaScriptというプログラムを使用しております。Cookieとは、お客様の買い物かごの内容が保存される場所です。Cookieを許可する設定になっていない場合は、買い物かごに商品が追加されません。 インターネットエクスプローラーの初期設定ではcookieを許可しない設定になっている場合もございますので、バージョンアップをされた場合や設定を変えられている場合は、こちらの方法にて設定を行ってください。 [ Internet Explorer 6.x の場合の設定方法 ] 1 「ツール」メニューから「インターネットオプション」を選択してください。 2 次に「プライバシー」タブをクリックし、「設定」メニューの「プライバシー設定」を「中」またはそれ以下に変更してください。 ※ 「プライバシー設定」を「中」〜「高」以上に設定しておく必要がある場合は、以下の設定を行ってください。 1「Webサイト」の「編集」ボタンを選択してください。 2 次に「サイトの管理」の「Webサイトのアドレス」に「*.hutatabi.jp」と入力し、「許可」ボタンをクリックしてください。 ※社内でインターネットをご利用の場合、会社のネットワーク管理者がCookieの制限を設けている場合があります。この場合は、お客様のブラウザーで上記の設定を行っても、解消されない場合がございます。 詳細はこちらをご覧ください。

▲TOP

Q.ワンちゃんを車椅子にうまく乗せるためのアドバイスはありますか?
A.車椅子に体がうまくフィットしていなくても、また上手に乗りこなせなくても、決して叱ったり怒ったりしてワンちゃんに嫌な思いをさせずに、まずは車椅子自体に慣れさせることに集中して下さい。車椅子のフィット感の調節は、ワンちゃんが(オーナーさまも)車椅子に多少慣れ、落ち着いた状態になる2度目・3度目の時に行なって下さい。ここで最も重要な点は、車椅子に乗ることは、決して嫌な思いをする事ではないとワンちゃんに理解してもらうことです。車椅子に乗ると叱られる=何か悪い事をしたから!という様に車椅子を悪いイメージに感じさせてしまうことは、最も避けたい状況です。こうなると、車椅子に乗ることに普通以上に時間が掛かったり、または乗ること自体を拒否してしまう恐れがあります。車椅子に乗せる度にご褒美をあげたり、たっぷり誉めてあげるなどして良いイメージを与えてあげて下さい。

▲TOP

Q.もし、購入した車椅子が壊れたら、どうしたらいいんでしょうか?
A.ご発注いただいた車椅子につきましては、故意や間違った使い方による故障を除いて1年間、弊社の補償にて無償修理していただけます。車椅子のネジなどの部品は余分にセットして納品時に同封するサービスを行っております。また、1年以上経過後の故障につきましては有償で修理させていただきます。その場合は、故障部分の写真と状況をご連絡いただくと、ワンちゃんのサイズに応じた交換部品を部品代・送料のみご請求で早急にお手配することができます。通常の使い方であれば、車輪以外の部品については、壊れることはほとんどありません。車輪は、数千キロを走行いたしますと、磨耗でつかえなくなってしましますので、交換が必要になります。最長、部品交換なしで、13年間お使いいただいた記録もございます。 ※修理代金のお支払にはカード決済はご利用いただけません。

▲TOP

Q.うちのワンちゃんはオムツをしていますが、その場合の測定方法は?
A.オムツをしていない場合と特に変わりはありません。「採寸ガイドライン」に従って、同じように測定をお願い致します。

▲TOP

Q.車椅子の幅が広いようで、狭い家では物にぶつかってしまうのですが。
A.車椅子の安定感を保つためには、どうしてもある程度の幅は必要となります。多くのワンちゃんは車椅子に慣れるにつれ車椅子の幅を理解しますが、あまり物が周りにありすぎる場合、ぶつからないで歩くことは物理的に難しいかと思われます。K-9社の車椅子は、ただワンちゃんの体を乗せるだけではなく、足のリハビリのためにもワンちゃんの運動量を促進させ、またいろいろな地形でも転ばずに走り回れる構造となっております。K-9社は、ワンちゃんが転倒して怪我を負わないためにも安心で信頼性のある質の高い車椅子を製作しておりますので、ご理解の程お願いいたします。

▲TOP

Q.メールマガジンを解除したいのですが。
A.上部のメルマガ申込ボタンをクリックし同ページ内の解除ボタンでご解除ください。

▲TOP

Q.メールマガジンの購読はいくらですか?
A.メールマガジンは登録・購読・解除全て無料でございます。

▲TOP

Q.愛犬が椎間板ヘルニアの手術を終えたため、リハビリ用に車椅子を検討しているのですが? 【後脚用車椅子に関して】
A.大事なのはこれからです。また元のように走れるようになるためにもリハビリは不可欠です。椎間板ヘルニアのケースも含めて色々な症例がございますが、こうした症例を克服するためのリハビリに、K-9社の車椅子は非常によく使用されています。弊社では、症状、写真などから幾度も相談を積み重ね、ワンちゃんに一番良いと思われるものを提供させていただきます。ワンちゃんの状況にもよりますが、椎間板ヘルニア術後の多くの場合は、「後脚用2輪車椅子スタンダード」で対応可能になっております。

▲TOP

Q.発送しましたという確認メールが届きません。
A.まず 「マイページ」 でご注文の処理状況をご確認ください。ご注文の内容があれば、ご注文は間違いなく完了しております。発送しましたメールが届かない理由として、多くはメールアドレスの間違いがございます。「マイページ」でご自分のメールアドレスを再度ご確認ください。 それでも解決されない場合は弊社までお問い合せください。

▲TOP

Q.注文した後に商品を追加したいのですが。
A.マイページ でお客様のご注文の進行状況がご覧いただけます。ご注文が「追加注文可」の状態であれば商品の追加が可能です。追加したい商品を通常通りショッピングカートに入れていただき「送り先・配送条件」記入のページで「1.直前のご注文へ今回の分を追加(支払方法は直前と同じ)」をお選びください。

▲TOP

Q.ログインが出来なくなりました。
A.この場合、不要なファイルが一時的に残っている可能性があります。インターネットエクスプローラーの設定画面にて、以下のようにインターネット一時ファイルの削除をしてください。 「インターネットオプション」の「全般」タブにあります「cookieの削除」と「ファイルの削除」を実行してください。

▲TOP

Q.ホームページが正常に動作しないのですが?(cookieの設定)
A.マイクロソフト社のブラウザーインターネットエクスプローラーではインストールしたままの状態ではお買い物ができない場合がございます。以下の方法で「cookie」の設定を「全て受け入れる」状態に変更してください。 [ Internet Explorer 6.x の場合の設定方法 ] 1 「ツール」メニューから「インターネットオプション」を選択してください。 2 次に「プライバシー」タブをクリックし、「設定」メニューの「プライバシー設定」を「中」またはそれ以下に変更してください。 ※ 「プライバシー設定」を「中」〜「高」以上に設定しておく必要がある場合は、以下の設定を行ってください。 1「Webサイト」の「編集」ボタンを選択してください。 2 次に「サイトの管理」の「Webサイトのアドレス」に「*.hutatabi.jp」と入力し、「許可」ボタンをクリックしてください。 ※社内でインターネットをご利用の場合、会社のネットワーク管理者がCookieの制限を設けている場合があります。この場合は、お客様のブラウザーで上記の設定を行っても、解消されない場合がございます。 詳細はこちらをご覧ください。

▲TOP

Q.注文の最後に「エラー」が表示されたのですが。
A.ご注文途中もしくは最後の「ご注文ボタン」を押した後、「エラーOLEは無効な拡張子を含むパケットを受信しました。」等のエラー表示が出た場合、ご注文は弊社に届いておりません。お手数ですが再度、ご注文くださいますようお願いします。

▲TOP

Q.パスワードを忘れたのですが。
A.お買い物を進めていただき、メールアドレスとパスワードを入力する画面のパスワード欄の下の「パスワードを忘れた場合はここをクリックしてください」をクリックしてください。 登録していただいたメールアドレスと電話番号を入力していただきますと、数分以内にご登録のメールアドレスにパスワードが送られてきます。 しばらく待ってもメールが届かない場合は、当店でお調べさせていただきます。 件名を「パスワード問合せ」として、ご登録の「お名前」「お電話番号」「ご住所」「メールアドレス」をお書き添えの上、こちらからお問い合わせくださいませ。 なお、お電話でのパスワードお問合せは承っておりませんので、ご了承くださいませ。 また、上記情報をご連絡いただけない場合にはパスワードをお教えできない場合もございますことをあらかじめご了承くださいませ。

▲TOP

Q.ワンちゃんや猫以外の動物でも車椅子を作ってもらえますか?
A.完全なオーダーメイドとなりますが、ほとんどの場合で可能です。K-9社は、いままでに、うさぎ、フェレット、スカンクきつね、鹿、ミニ馬などの車椅子を製作した経験があります。「お問い合わせ」ページから、ご遠慮なくどうぞ。

▲TOP

Q.プレゼントのため受取人と支払う人が違うのですが、大丈夫でしょうか?
A.お支払をいいただくお客様が弊社と直接ご連絡いただく方でございましたら、ご注文を承ります。弊社では、個人情報の乱用を防ぐためにもこの様な対処をしております。ご理解の程、よろしくお願いいたします。

▲TOP

Q.ホームページが正常に動作しないのですが?(JavaScriptの設定)
A.当店のホームページでは「JavaScript」というプログラムを使用しております。 インターネットエクスプローラーの初期設定では「JavaScript」が有効な設定になっていますが、設定を変えられている場合は、下記の方法にて設定を変更してください。 [ Internet Explorer 6.xの場合の設定方法 ] 1 「ツール」メニューから「インターネットオプション」を選択してください。 2 「セキュリティ]タブを選択し、「レベルのカスタマイズ」をクリックしてください。 3 「スクリプト」の「アクティブスクリプト」を「有効にする」に設定してください。

▲TOP

Q.メールマガジンを購読したいのですが。
A.トップページ上部の メルマガ申込の欄でお申し込みください。

▲TOP

Q.動作保障をしているブラウザーのバージョンは何ですか?
A.マイクロソフト社のInternet Explorer 6.0以上での動作を確認しております。

▲TOP

Q.連絡先の内容を間違えてしまったのですが。
A.早急に弊社まで「お問い合わせ」からご連絡ください。

▲TOP

Q.多頭飼いなので他の犬と遊ばせてあげたいのですが、車椅子に乗っていてもじゃれあったり出来るのでしょうか?
A.問題ございません。K-9社の車椅子を使用しているお客様でも多頭飼いのお客様は数多くいらっしゃいますが、皆さん仲良く遊んでいるとおっしゃっていただいています。

▲TOP

Q.ホームページが正常に動作しないのですが?(IEの設定)
A.当店ホームページはいくつかのURLを一つのページ内に同時に表示する仕組みとなっております。そのためにうまく表示されないこともありますので、そのときには下記の設定をお試しください。 ご使用ブラウザの設定画面にて「*.hutatabi.jp」「*.address.co.jp」を「信頼済みサイト」へ登録してください。 詳細はこちらをご覧ください。

▲TOP

Q.注文の確認メールが届きません。
A.まず 「マイページ」 でご注文の処理状況をご確認ください。ご注文の内容があれば、ご注文は間違いなく完了しております。ご注文内容の確認メールが届かない理由として、多くはメールアドレスの間違いがございます。マイページでご自分のメールアドレスを再度ご確認ください。 それでも解決されない場合は弊社までお問い合せください。

▲TOP

Q.愛犬と一緒にハイキングに行きたいのですが、山や河川敷のような地形でも車椅子は使えますか?
A.草地、砂利道、砂地、岩地、アスファルト、そしてデコボコ道でも自由に動き回れます。今後は、林の中、海中、そして雪上でも元気に遊んでいるワンちゃん達の写真を、拝見いただけるよう準備する予定です。

▲TOP

Q.届けられた商品が破損しているのですが…。
A.早急に弊社までご連絡下さい。ご連絡のためのお問い合わせページはこちら

▲TOP

Q.車椅子に1日中乗っていても大丈夫ですか?
A.人間が車椅子を使う時と同じことなのですが、脚のハンディキャップを克服するための移動の補助道具として、ワンちゃんに車椅子を使用することになります。またリハビリ用に使用する場合も、長時間立ったままだと疲れるので、ワンちゃんの様子を見てご使用下さい。

▲TOP

Q.車椅子を装着したまま、階段は上ったり、降りたりできるのでしょうか?
A.2、3段くらいの階段であれば、勢いで下りることはできますが、体に衝撃がかかりますので、あまりお勧めしません。上りは、車輪が階段にひっかかってしまい、上がることはできません。弊社と致しましては、後日に取り扱い予定のスロープなどをお使いいただき、無理なく上り下りをしていただくことをお勧めいたします。

▲TOP

Q.もし、発注した車椅子が、私のワンちゃんにフィットしない場合はどうしたらいいのでしょうか?
A.K-9車椅子の40年間の経験上、そういった報告事例はほとんどございません。いただいた採寸の結果、経験上つじつまの合わないものについては、まず確認させていただきます。それでもフィットしない場合は、メールなどで着用状況の写真をお送り下さい。的確なアドバイスを差し上げます。採寸等が合っていて、特殊な症状などにより、それでも、不適正な場合は、再度K-9社の負担で一から作成させていただきます。

▲TOP

Q.直接、採寸(フィッティング)のお手伝いをしてもらうことは出来ますか?
A.現在、ご対応方法を検討中です。準備ができましたら当ホームページの「お知らせコーナー」にてお知らせ致しますので、少々お待ちいただけますようお願い申し上げます。

▲TOP

Q.リハビリ用に車椅子を使おうかと迷っていますが、愛犬がこの車椅子に「頼りきりになる」ことはありませんか?
A.いままでの経験上、そういうことは全くありません。ほとんど全てのワンちゃんは自分で走りたいのです。自分の足で飛び跳ねることができるのに、なぜ車椅子を頼ることなどしましょうか? リハビリでお使いの多くの場合、段々と脚に蹴る力・立つ力が戻ってきて、最後にはひとりで歩けるようになると数々のケースで報告されています。

▲TOP

Q.営業時間は?また、休みの日などはいつですか?
A.ドッグラン「再び!」プロジェクトはネットショップですので24時間営業です。メールでのご連絡はいつでもお受けいたします。ただし、お電話のご連絡に関しましては、「お問い合わせ」に記載されております、時間内にご連絡くださいますようお願いいたします。

▲TOP

Q.あなた達は何者ですか?
A.ドッグラン「再び!」プロジェクトについて」のページをご覧下さい。

▲TOP

Q.車椅子に体がフィットしているかどうかは、どうやって分かるのでしょうか?
A.商品と共に説明書をお送りいたしますので、その説明書を必ずよくお読み下さい。また、ワンちゃんの乗った車椅子の写真をメールしていただき(メールでお送りいただくことが不可能な場合は、通常のお写真を弊社まで郵送していただいても結構です。ただしお写真の返却は出来ません。)、K-9社に転送し査定をしてもらう無料のアフターサービスもございます。

▲TOP

Q.問い合わせ先について教えて下さい。
A.お問い合わせ」のページをご覧下さい。

▲TOP

Q.犬に車椅子を装着するのは難しいのですか?
A.いいえ、難しい作業ではありません。後脚用2輪車椅子の場合ですと、胴体を支えるリングに両脚を通していただき、前脚の後ろの胸廻りのところでストラップを留めていただくだけです。ほとんどがワンタッチで、慣れれば数分で装着できます。

▲TOP

Q.車椅子を犬に装着させた状態で留守番させ、飼い主は外に出かけることは可能でしょうか?
A.いいえ、それはお勧めしません。広いお庭などに車椅子を装着したまま「放す」場合も、オーナーさまの「目が届く」状況での使用をお勧めします。車椅子が万が一はずれた場合、ワンちゃんが困ってしまいますし、車椅子自体が、ワンちゃんが思うより「体幅」があるため、家の中のものをひっくり返したりしないとも限りません。今後の予定ですが、当サイトで脚の不自由な子のためのラップなどを取り扱う予定です。準備完了後にはご案内致しますので、是非こちらをお使い下さい。

▲TOP

Q.商品以外に代金は掛かりますか?
A.消費税、銀行振込手数料、代引手数料、送料はお客様負担となります。詳しくは「お支払いについて」をご覧ください。

▲TOP

Q.後脚ではなく、前脚が弱い子なのですが? 【前脚用車椅子に関して】
A.もちろん、前脚に障害があるワンちゃんにも車椅子をお届けいたします。この場合は、前脚用車椅子をカスタム仕様で提供させていただきます。ですがもし、後脚の筋力が弱い子でしたら、4輪の車椅子をお勧めいたします。

▲TOP

Q.送料は掛かるのですか?
A.送料につきましては「送料について」、その他お支払いについては「お支払いについて」をご覧ください。

▲TOP

Q.うちの愛犬は後脚を少しは使えますが、車椅子によって後脚を使わなくなることはありませんか? 【後脚用車椅子に関して】
A.後肢用車椅子に乗っていても後ろ足を使用することは出来ます。むしろ車椅子の使用は、後ろ足に掛かる体重の負担を軽くし、後ろ足をより楽に動かすようにさせるため、非常に良いリハビリにつながります。もしワンちゃんの足腰が衰えてきているのでしたら、完全に歩行能力がなくなる前に車椅子を使用し始めて下さい。これは、ワンちゃんの運動能力を維持するにも大切なことです。

▲TOP

Q.クレジットカードは使用できますか?
A.現在クレジットカードでのお支払いはお受けしておりませんが、早急に対応できるように準備しております。もうしばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。

▲TOP

Q.車椅子は高さなどの調節が可能だということですが、であれば、愛犬の体のサイズを測る必要はあるのですか?
A.ワンちゃんの体にきちんとフィットする車椅子のご提供には正確なサイズ測定が非常に重要となります。しかし、測定されたワンちゃんのサイズが常に正確とは限りませんので多少誤差があっても調節が出来るようにデザインされてはおりますが、大幅な調整は出来ません。ご注文時にいただきましたワンちゃんのサイズが、あまりにもそのワンちゃんの体重や同じ種類のワンちゃんのサイズと異なっていると判断された場合は、もう一度サイズを測り直していただくことがございますので、予めご了承下さい。(K-9社では何千頭もの犬に車椅子を製作していますので、送られてきたサイズの数字が正確かどうかは、プロの経験から大体の判断が可能です。)

▲TOP

Q.注文した車椅子や他の商品のキャンセルは可能ですか?
A.可能です。ご入金前のキャンセルは何の手数料もなくお受けいたします。ただし、必ずキャンセル希望のご連絡をお願いいたします。K-9社の車椅子商品に関しましては、ご入金後(製作開始前)のキャンセルはキャンセル料として20%頂きます。 ただし、製品製作開始後及び納品後のお客様ご都合による返品については、未開封のもので8日以内に限りお受けします。その場合、商品代金の50%とアメリカからの送料をご負担いただきます。 何卒、ご了承いただきますようお願い致します。

▲TOP

Q.雨の日でも車椅子は使用できますか?
A.非常にサビにくいアルミ製ですので問題なくご使用いただけます。ただし、保管は屋内でお願いいたします。決して雨ざらしにはしないで下さい。

▲TOP

Q.車椅子が届く前にワンちゃんが亡くなってしまいました。どうしたらいいでしょうか?
A.早急に弊社まで「お問い合わせ」からご連絡ください。

▲TOP

Q.乗せてはみたのですが、固まってしまい動きません。
A.特に最初は車椅子に乗ること自体が慣れないことですので、ワンちゃんもどうしたらいいのか分からないのでしょう。車椅子の使い始めは、最初からいきなり乗せて走らせるのではなく、徐々に慣れさせることから始めて下さい。また、特に最初はたとえ車椅子に乗ろうとしない様子であっても、決して焦らずに、とにかくたくさん褒め、そしておやつを与えるなどして、車椅子に乗ることは楽しいことであることを教えてあげて下さい。

▲TOP

Q.メール、電話、FAXでの注文はできますか?
A.はい、お受けいたします。しかしながら、ご注文に関しましてはお答えいただく項目が多くございますので、内容を正確にお受けするためにも、出来ましたらお電話でのご注文ではなく、メールまたはFAXでお願いいたします。メールでのご注文は、まずは「○○○(後肢用車椅子などのご希望商品名)のメール注文希望」の表題のメールを、弊社にお送り下さい。その後、ご注文フォーム内容を記載したメールをお送りいたしますので、必要事項をご記入された上でご返送下さい。紙ベースのご注文フォームを使ってFAXでのご注文をご希望の場合は、弊社よりお客様へご記入用のご注文フォームをFAXさせていただきますので、お手数ですが、お客様のFAX番号をご連絡下さい。ご連絡のためのお問い合わせページはこちら。 ※メール・TEL・FAXからのご注文にはネットコンビニ決済はご利用いただけません。

▲TOP

Q.K-9社の車椅子はどこで製作されているのですか?
A.K-9社の車椅子は、アメリカのモンタナ州Big SkyにあるK-9carts社で製作されています。事務所と製造施設は現在、ワシントン州の美しいWhid bey島のPuget Soundにございます。

▲TOP

Q.車椅子の製作にはどの位の期間がかかりますか?
A.製作自体はアメリカのK-9 carts本社で致しますが、1週間程度です。ご注文いただいてからお手元にお届けできるまで、10日〜2週間を目安にしていただければ幸いです。

▲TOP

Q.届けられた商品が注文したものではありませんが…。
A.弊社までご連絡下さい。早急に正しいご注文品を送らせていただきます。返品・交換の際の送料は当方でお支払いいたします。「お問い合わせ」から商品が違う旨ご連絡ください。手順につきましては「返品・交換について」をご覧ください。

▲TOP

Q.カタログを送って欲しいのですが。
A.現在準備中です。完成いたしましたらHPに資料請求ページを設けますので、少々お待ちいただきますようお願い申し上げます。

▲TOP

Q.ご注文フォームがうまく送れないのですが。
A.ご注文フォームがうまく作動しない場合は、恐れ入りますが、「○○○(後肢用車椅子などのご希望商品名)のメール注文希望」の表題のメールを、弊社にお送り下さい。その後、ご注文フォーム内容を記載したメールをお送りいたしますので、必要事項をご記入された上でご返送下さい。また、FAXでのご注文も承ります。紙ベースのご注文フォームを必要とされる場合は、弊社よりお客様へご記入用の「ドッグラン再び:車椅子お申込書」をFAXすることも可能ですので、お手数ですが、お客様のFAX番号をご連絡下さい。ご連絡のためのお問い合わせページはこちら。

▲TOP

Q.車椅子の返金にはどの様な手続きが必要でしょうか?
A.車椅子の返金をご希望の場合は、まず返品いただく車椅子を返送していただきます。返品商品が到着いたしましたら、検品となり、検品で問題がなければ、お支払いいただきました商品価格の50%をお客様ご指定口座に返金させていただきます。(返送料、返金のための振込み手数料は、お客様負担となります。) 詳細は「返品・交換について」をご覧ください。

▲TOP

Q.日本国外からは注文できますか?
A.現在は日本国内のみの対応とさせていただいておりますが、海外発送の対応が可能になるように検討致しております。準備ができましたら当ホームページの「お知らせコーナー」にてお知らせ致しますので、少々お待ちいただけますようお願い申し上げます。 ※国外からのご注文にはネットコンビニ決済はご利用いただけません。

▲TOP

Q.車椅子は重くありませんか?
A.軽量アルミを使用しているため犬用車椅子では最軽量になっています。また使用時は地面において使い、タイヤも付いているため、ワンちゃんにはほとんど重さは感じないようになっています。

▲TOP

Q.お届けまでにどのくらい時間が掛かりますか?
A.通常の K-9 Carts スタンダード、介護用品はご注文を受付後、2営業日中に発送処理を行っております。 K-9 Carts カスタムオーダーメイドの車椅子は、ご注文いただいてから、10日〜2週間が目安となります。 ※オーダーメイドのご注文にはカード決済はご利用いただけません。

▲TOP

Q.個人情報の取り扱いについてはどの様にしていますか?
A.個人情報保護法について」のページをご覧下さい。

▲TOP

Q.交換の手続きは?
A.不良品などは、弊社までご連絡いただければ正しい商品に交換させていただきます。返品・交換の際の送料は当方でお支払いいたします。「お問い合わせ」から交換希望の棟ご連絡ください。

▲TOP

Q.支払い方法を変更したいのですが。
A.早急に弊社までご連絡いただきますようお願いいたします。ご連絡のためのお問い合わせページはこちら。

▲TOP

Q.事故により、犬の後脚が片方ありません。片脚でも車椅子の注文・使用は可能ですか? 【後脚用車椅子に関して】
A.もちろん大丈夫です。事情によりワンちゃんの後脚(前脚)が、片脚または両脚とも無い状況は多く経験しておりますので、ご遠慮なくご相談下さい。ワンちゃんの状況にもよりますが、大抵の場合は、後脚用2輪車椅子の脚を通す箇所(リング状)にパッドをはめ込み、高さを調節することで対応可能です。

▲TOP

Q.製品の補償期間はありますか?
A.1年間の補償期間を設けております。

▲TOP

Q.幼い愛犬が後脚を引きずって歩くため、車椅子が必要だと感じているのですが? 【後脚用車椅子に関して】
A.通常、子犬・子猫は1年で成体になると言われております。その成長の過程で、症状の改善が多々起こりえることも事実です。私どもは、子犬・子猫の場合は、車椅子のご購入に関しては、とりあえず3〜4ヶ月様子を見ていただいてから、車椅子の購入について再度ご検討いただくことをお勧めしております。若い時期には、必ず元に戻るチャンスがある、自然治癒力があると信じているからです。長めのタオルなどに、後脚(前脚)用の穴をあけ、下から通して胴体の上で吊り支えることができる簡易ハーネスをお作りいただき、訓練を重ねてみて下さい。 それでもなお車椅子が必要だとご判断された場合は、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。お問い合わせページはこちら。

▲TOP

Q.注文後のキャンセルや返品はできますか?
A.K-9社の車椅子商品に関しましては、対象動物の身体に合わせ1台1台製作するため、不良品以外の返品はお受けできません。 何卒、ご了承いただきますようお願い致します。また、ご入金後(製作開始前)のキャンセルはキャンセル料として20%頂きます。製品製作開始後及び納品後のお客様ご都合による返品については、未開封のもので8日以内に限りお受けします。その場合、商品代金の50%とアメリカからの送料をご負担いただきます。 何卒、ご了承いただきますようお願い致します。

▲TOP

Q.お散歩中など、車椅子から下ろさずに休憩させたいのですが。 【後脚用車椅子に関して】
A.短時間でしたら、小型のワンちゃんなら伏せをした状態、大きめのワンちゃんでしたら上半身の下に大きい固めのクッションや枕を置いての休憩は問題ございません。しかしながら、必ず休憩は短時間にとどめて下さい。長時間、または頻繁にそのような形でワンちゃんを休ませることは血の巡りに問題が出る可能性があります。再度申し上げますが、休憩をさせる際には必ず短時間にとどめていただきますよう、お願いいたします。

▲TOP

Q.車椅子のサイズは簡単に変えられるのですか? 愛犬が大きくなった場合、どうすれば良いでしょうか?
A.K-9社の車椅子は、高さ・長さ・幅はある程度調整可能ですので、お買い上げ時より1、2キロの体重の増減には、対応できるように設計されております。それでも万が一、きつくなってしまった・痩せてユルユルになってしまった、などの状況がおきましたら、サイズを測り直していただいて、着用した状態の写真と一緒に弊社にお送り下さい。適切なアドバイスをさせていただきます。万が一、作り直しという状況 になっても、部品の交換で済む場合は、部品代のみのご請求とさせていただきます。各々の状況によりご連絡下さい。

▲TOP

Q.注文受付時間は?
A.お電話以外でのご注文は24時間いつでもお受けいたします。ご注文に関しましてはお答えいただく項目が多くございますので、内容を正確にお受けするためにも、出来ましたらお電話でのご注文ではなく、メールまたはFAXでお願いいたします。

▲TOP

Q.質問があった場合は、どうしたらいいですか?
A.どうぞ、ご遠慮なく「お問い合わせ」から、なんでもお聞き下さい。通常、24時間以内に、何らかのご返答を差し上げます。質問によりましては、米国に確認するためあらかじめご連絡させていただいた上で、お時間を頂戴する場合があります。ご了承下さい。もちろん、車椅子に関連しないこと(ご要望)でも、お答え出来る範囲内で、返答させていただきます。

▲TOP


戻る
▲このページの先頭に戻る